sugoROCKでは、3マス進んでね。

Tochigi  那須高原ビール

すごろく 双六 sugorock 地ビール クラフトビール craftbeer 栃木 tochigi 九尾の狐 那須高原ビール

「那須御用邸」なんてよく耳にするから、那須はハイソな雰囲気があるわよね。那須高原ビールもやっぱり、スタイリッシュでハイソサエティな感じがあって、付帯施設のレストランでのお食事、あこがれちゃうわ。でもね、案外リーズナブルで、私が大注目している牛肉の地ビ-ル煮は¥1,458だし、カマンベールのガーリック焼きは¥723だし、私のお財布でもどうにかなりそう!って金額よ。素敵だからHPもチェックね!

http://nasukohgenbeer.co.jp/index.html
地ビール クラフトビール craftbeer-family クラフティ crafty イチゴ
ビールはね、ヴァイツェン、スコティッシュエール、スタウト、イングリッシュエールといった定番に加えて、季節折々の限定商品が発売されるの。定番はお食事に合わせて選べるって感じの、「出しゃばらない、されどしっかりした主張」があるビールよね。粗忽な力強さとは違うのよね。優雅よ、優雅。季節限定の雪中熟成深山ピルスナーはきりっとした後味が私は好き。あとね、楽しみに待っているのは「いちごエール」。さちおとめの甘酸っぱさが、乙女心をくすぐるのよね。 注目は、珍しいヴィンテージビール「ナインテイルドフォックス」。そうそうたる受賞歴を持っている、最高級のビールよね。那須に伝わる「九尾の狐」の伝説に基づいて命名されてるんじゃないかしらね。

すごろく 双六 sugorock 地ビール クラフトビール craftbeer 栃木 tochigi 九尾の狐 那須高原ビールそうそう、那須温泉は630年の飛鳥時代に発見されてるの。舒明天皇の御代に、狩野三郎行広って人が鹿狩りで大白鹿を追ってたどり着いたの。大白鹿は弓で傷ついた傷を温泉で癒していたみたい。その鹿のおかげで温泉を見つけたのに、そのあと狩野三郎行広は、大白鹿を討っちゃったのかしら?それだったら、まぁ、ヒトデナシねぇ。教えてもらったくせに…。どうなんでしょうね。きっと助けたよね。そうであってほしいわ。




Nine-tailed Fox 九尾の狐


那須高原の「殺生石」には、九尾の狐の伝説があるの。だから那須高原ビールのビンテージビールの名前はきっとナインテールフォックスなのね。 平安時代の初め、鳥羽上皇の御代ね。インドや中国で暴れていた九尾の狐が、とうとう日本にも来ちゃったんだって。
すごろく 双六 sugorock 地ビール クラフトビール craftbeer 栃木 tochigi 九尾の狐 那須高原ビールあの子たちは化けるから、美しい「玉藻前」という女の人に化けて、帝から可愛がっていただいてたんですって。でもね、九尾の狐には帝を殺してこの国を自分のものにするっていう大きな野望があったのよ。これに気が付いたのが阿部清明。安倍泰親かもしれないし、阿部泰成かもしれないって、相当不確かなんだけどね。とにかく陰陽師が見破って、玉藻前は九尾の狐の姿に戻って那須野に逃げ込んだの。上野介広常だの三浦介義純だのが命を受けて退治したわ。狐は巨石岩になって、その後も毒気で生き物を殺し続けたって話よ。この岩がのちに殺生石と呼ばれる石になるんですって。

なぁんか異様な感じはするのよ。草木が美しく目に映る場所からいきなり草木もない賽の河原になって、その奥に殺生石があってね。松尾芭蕉は奥の細道の中で、
「殺生石は温泉の出づゆ山影にあり。石の毒気いまだ滅びず、蜂、蝶のたぐひ真砂の色の見えぬほど重なり死す」と書いてるわ。殺生石の様が衝撃だったんでしょうね。 硫化水素ガスが出てるから、生き物はどんどん死ぬに決まってんだけどね。私たち背が低いから、気を付けなくっちゃ。このガスは重いから、下にたまるのよね。地ビール クラフトビール craftbeer-family malta モルタ
でも那須温泉の源泉は殺生石のところなのよね。悪いことばっかりじゃないわ。むしろ「善い」ってかんじよ。馬琴の『南総里見八犬伝』の中に出てくる九尾の狐「政木狐」はいい子なのよねぇ。馬琴はそもそも九尾の狐は神様のお使いをするような特別な能力がある瑞獣って考えていたみたい。


CLOSE